愛知民報

「愛知民報」は県内唯一の革新的週刊紙です。
県政や、平和、福祉の問題など他紙にない切り口で報道しています。
愛知のことがよくわかり、県民の要求実現のために役立つ紙面作りに努力をしています。

「読者の文芸」や「クイズコーナー」「読者の作品」など文化・政治行事案内など読者の皆さんとの交流欄も好評です。

週刊、月4回発行(第5日曜日休刊)、月額400円(1部100円)です。

あなたも「愛知民報」を読んでみませんか?
お申込は愛知民報社かお近くの「しんぶん赤旗」出張所(日本共産党地区委員会)まで。

最新号の1面のご紹介

局地豪雨 遅れる中小河川の改修

局地豪雨で五条川が氾濫。東海豪雨で氾濫した中小河川が再び被害を起こしています。

最新号以前はこちらでご紹介しています