中川区 江上ひろゆき

ごあいさつ

江上ひろゆき

4年前、あらためて市議会の活動の場を与えていただきありがとうございます。議員は、市政の監視役、みなさんの要求実現、そして、住み続けられる名古屋をつくっていく役割と肝に銘じてきました。

安倍自公政権の悪政から、市民の暮らしを守る「防波堤」となるのが、自治体名古屋市の役割。それを果たさず、金持ち減税と大型開発で市民に犠牲を押しつける河村市政。私はこの2つの悪政と対決してきた中川区唯一の現職です。

市政を監視し、みなさんの願いを実現し、憲法を生かしてまちづくりをすすめるために、全力をあげます。

 

プロフィール

1955年生まれ。八幡小・山王中、瑞陵高校から名古屋大学法学部卒。名古屋市職員を経て95年に市会議員に初当選。
現在4期目。党市議団幹事長。