名古屋市港区 かのう美恵子

ごあいさつ

かのう美恵子

私は2005年以来14年にわたり、地域訪問や生活相談活動を行ってきました。

港区は、伊勢湾台風の惨禍からみんなで力を合わせて立ち上がってきた、あたたかい絆の町です。「困ったときは共産党」。地域を歩くとこのことが息づいていることを実感します。

若者や子育て世代、弱い立場の人…一人ひとりの声が届く愛知県政に変えるため奮闘します。

どうかこの町から私を県議会に送りだしてください。

 

プロフィール

1953年生まれ。若宮商業高校、名古屋モード学園卒。
日本共産党名古屋港・南・瑞穂地区常任委員。核廃絶を求めて2005 年NPT 再検討会議ニューヨーク行動に参加。
2007年県議選立候補。家族は夫と二男の3人。趣味は映画鑑賞。