愛知13区 下島 良一

ごあいさつ

下島 良一

安倍内閣のもとで、若者の非正規雇用や低賃金が広がっています。ボランティアに行き目の当たりにした東日本大震災復興も終結していないのに原発の再稼働を強行しています。

の戦争法や憲法改悪などの動きは、満洲からの引上げで生死をさまよった両親の苦労が踏みにじられるようです。 オスプレイの墜落事故と米軍の態度もゆるせません。農家は高齢化や後継ぎ問題を抱えているのに、TPPを強行採決。こういう時だからこそ、国民の共同で安倍内閣を倒さなければ・・と、国政を変える決意をしました。全力でがんばります。

 

プロフィール

1945年生まれ。両親が満洲から引き上げ日本帰還直後に大阪で誕生。
両親と開拓のため長野県から碧南市に移住。15歳で地元の企業で働き労働組合づくりに奮闘。
27歳から現在まで農業委員。
50歳から5期20年間碧南市会議員。今年4 月勇退。
地産地消の農家レストランを妻と共に起業。