愛知8区 長友ただひろ

ごあいさつ

長友ただひろ

「暮らしが本当に大変」- 安倍政権の下で国民の暮らしはますます苦しくなっています。今こそ安倍政権を退陣に追い込み、野党連合政権で新しい日本をめざすときです。

参院選挙では市民と野党の共闘で32の1人区すべてで統一候補を実現し、11の選挙区で勝利しました。総選挙でも野党と市民が共闘すれば必ず政治は変えられます。みなさんと一緒に全力でがんばります。

 

プロフィール

1959年生まれ。
宮崎県立宮崎工業高校卒。
トヨタ関連会社勤務、2014年衆院選愛知8区立候補。
現在、党知多地区委員会委員長