名古屋市西区 わしの恵子

ごあいさつ

わしの恵子

12年ぶりに日本共産党の議員として県議会に送っていただき、県民の要望が堰を切ったように次々と届けられ、この3年間、無我夢中でした。

国会議員とも連携し、特別支援学校の空調化を3年間で実現、軽度・中等度の難聴児への補聴器購入助成制度の実現、県営住宅の補修費を毎年度増加させました。さらに請願の押印廃止義務を廃止させ、全ての請願の紹介議員になって願い実現に力尽くしてきました。

しかし、大村県政は国言いなり、大型開発優先をすすめ、県民の暮らしや教育・福祉は後継に追いやられています。

だからこそ、日本共産党の議席をもっと大きくしなければという思いです。引き続き県議会で働かせてください。

 

プロフィール

1948年2月26日生まれ。
名古屋市立南押切小学校、天神山中学校、名古屋市西陵商業高等学校卒業。民間会社勤務。
1991年より名古屋市議6期連続当選。現在、日本共産党愛知県議会議員団団長、党愛知県委員。