申し込み

新しい日本をともにつくりましょう
あなたの入党を心からよびかけます

「政治を変えたい」「だれもが人間らしく暮らせる社会に」――あなたの願いを生かし、ともに力をあわせて、21世紀の新しい日本をつくるために、日本共産党への入党を心からよびかけます。

日本共産党は、国民を苦しめ、私たちの願いの実現を妨げているものを、理性と科学の力で分析し、国民多数の意思と共同の力でそれをとりのぞき、階段を一歩一歩のぼるように、段階的に社会進歩をすすめようとしています。

ぜひ、日本共産党の綱領と規約をお読みください。日本共産党がめざす新しい日本の姿とその実現への道すじ、党の組織と活動のあり方を理解していただけると思います。

本当の幸福と自由のため、そして世界の平和と進歩のため、歴史をつくる生きがいある人生をともに歩みましょう。

 

日本共産党綱領
日本共産党の規約
 

 

入党のお申し込み方法

18歳以上の日本国民で、日本共産党の綱領と規約を認める人は、党員になることができます。

入党申込書に必要な事項を記入し、お知り合いの党員2人の推薦をうけ、入党費300円をそえて申し込みます。

お知り合いに党員がいない場合は、お近くの日本共産党事務所にご相談ください。

 

愛知の日本共産党事務所一覧へ

 

 

 

国民とともに真実を伝える
しんぶん赤旗

 

しんぶん赤旗は、日本共産党が発行する政党機関紙で、日刊紙(月額3,497円)と日曜版(月額823円)の2種類があります。

政党機関紙ではありますが、「真実をもとめる国民の共同の新聞」として、他党の機関紙ではほとんど見られない独自のスクープや、党の議員との連携によって社会や地域で起きている問題、党派を超えた人へのインタビューを取り扱っています。

政治だけではなく、国際問題やスポーツ、しんぶん赤旗が主催する将棋や囲碁の新人王戦など、幅広い記事を掲載しているのも、他党の機関紙にはない魅力です。

また、広告収入に頼らず発行しているしんぶん赤旗は、企業の名前をきちんと出し、数字をあげて批判ができる、まさに真実を伝える役目を果たせる唯一の政党機関紙です。

あなたもぜひ、しんぶん赤旗をお読みください。

 

 

しんぶん赤旗のお申し込み方法

しんぶん赤旗の購読を申し込まれる方、もしくは見本紙を取り寄せたいという方は下記の「購読申し込み」をクリックし、専用フォームに必要事項をご記入のうえお申し込みください。

また、見本紙をご希望の方には無料でお届けしますので、「見本紙申し込み」をクリックし、専用フォームに必要事項をご記入ください。

 

日刊紙(月額)3,497円 / 日曜版 (月額)823円

 

購読申込フォームへ

見本紙申し込みフォームへ

 

 

 

日本共産党を応援するすべての方へ
後援会へお入りください

「日本共産党後援会ニュース」をぜひお読みください

 

日本共産党後援会は、全国各地で要求実現の運動に取り組んだり、後援会ニュースの発行と配布、会員の要求や特技にもとづく旅行会やハイキング、演劇鑑賞などで親睦と交流を深めています。

また選挙の際には、ビラ折りに配布、宣伝やポスター貼りなどを、党とともにすすめています。

党と候補者の魅力を語り、支持をひろげる日本共産党後援会の役割は、今ますます重要になっています。後援会が大きな力を持てば、どんな反共攻撃も打ち破り、日本共産党が選挙戦で前進することができるようになります。

後援会は、日本共産党に期待を寄せて頂いている方、党を支持する方であれば、どなたでも自由に入ることができます。安倍暴走政治への怒りと、市民と野党の共闘で新しい日本をつくることを願うすべての皆さまへ、ぜひ後援会にお入りください。

きたるべき統一地方選挙、そして参院選をともにたたかい、日本共産党をのばして暮らしと憲法をまもる政治へと変えましょう。

後援会へお入りいただける方は、「後援会ニュース」(※隔月発行、無料)をお読みください。

お申し込みは、下記のボタンをクリックしていただき、フォームに必要事項をご記入ください。

 

「日本共産党後援会ニュース」のお申込みはこちら